常陽銀行のカードローンはとても利用しやすいと評判です

銀行カードローンというと、大手都市銀行のカードローンがまず思い浮かぶかも知れませんが、各地方銀行でも独自のカードローンを用意していることがほとんどです。

ですが、大手都市銀行とは違って地方銀行のカードローンの多くはその銀行の本店や支店のあるエリアに住んでいる人のみを対象にしていることが多く、利用できる人が限られています。

その中で茨城県に本店を構える常陽銀行のカードローンは地方銀行のカードローンとしては珍しく、ネットからの申込みで全国どこからでも利用することが可能です。更に金利は年利2.5~14.8%と消費者金融のそれより安く、最高融資金額も800万円までと充分な融資を受けることができます。

このカードローンの利用に常陽銀行の口座は特に必要なく、ネットからの申込みの後に申込書が郵送されてくるので、それに記載をして必要書類と共に郵送、もしくはFAXで返送します。審査に合格できればキャッシングカードと共に契約書が送られてくるので、それを以って契約完了となります。また、常陽銀行の口座を持っている場合にはカードが届く前にその口座まで借り入れを行うこともできます。

常陽銀行のキャッシングカードは同銀行のATMの他に、ファミリーマートやローソン、セブンイレブンに設置されているATMで利用することができるので、地方銀行のカードローンとは言っても利用に困ることはありません。そして、このATMの利用手数料が一切掛からないのも特徴だと言っていいでしょう。

このように、常陽銀行のカードローンは地方銀行としてはかなりのスペックのカードローンだと言うことができます。銀行カードローンの利用を考えている場合、このカードローンも選択肢の1つに入れて損はないでしょう。