アルバイトはキャッシングができないというのは事実なのか

キャッシングのサービスを提供している金融業者では、キャッシングの申込みに「20歳以上の安定した収入がある人」という条件があります。未成年ではキャッシングを利用できないことは確実ですが、アルバイトは安定した収入ではないと思われがちで、キャッシングを利用できないと思っている人が少なくないようです。

しかし、アルバイトでも短期のアルバイトなどを除いて安定的にアルバイト収入がある場合には、キャッシングを利用できることがほとんどです。ただ、実際問題としてアルバイトでは安定した収入と判断されても、収入金額が多いことは少ないので総量規制からキャッシングの利用限度額は少なく抑えられることがほとんどであると覚悟しておきましょう。